栄養不足や摂取する食材が白髪の原因になっていることは広く知られていることです。

さらには、白髪の改善に効果的とされる栄養素やそれらの栄養を含んだ食材なども知られていますが、いざそれらの食材をどのように摂取すればいいのかはあまり触れられていません。

今回は白髪の改善に効果的な栄養素を美味しく、そして楽しく摂取できるようなレシピや料理をご紹介したいと思います。

料理が苦手な方でも楽しみながら、作れるようなものばかりです。

白髪の改善に必要な栄養素

これを食べれば白髪が治るというような魔法の食材はありませんが、白髪のメカニズムに対応するために必要な栄養素は判明しています。

つまり、その栄養素をしっかり補うことが白髪の改善の近道です。

まずは、白髪に効果的な栄養素をしっかり押さえておきましょう。

始めに、たんぱく質とアミノ酸(リジン)です。

加えて、鉄分と亜鉛も必要です。さらにミネラルとしてカルシウムやビオミンも摂取することが理想的とされています。

これらの栄養素を全て摂取するためには、レバーを含む肉類、魚介類、海藻、牛乳、ナッツ類などバランスがとれた食事が重要です。

スポンサードリンク

バランスよく栄養を摂取するには

料理が苦手だという方は、少なくとも1日の献立に「鶏肉100g」「昆布やワカメを使った海藻サラダ」「牛乳とヨーグルト」「アーモンド」「ほうれん草サラダ」を加えてください。

いずれも、難しい調理は必要ないものなので、サラダとして朝食や夕食に付け加えるだけで十分です。

料理の腕に自信があるという方は、ひじきの煮物に黒ごまを和えたものや、牡蠣を入れたグラタンなどもおすすめ。

いずれも白髪の改善に効果的な「ヨード」の摂取が可能です。他にも手軽に出来るものとして、普段飲んでいるコーヒーを昆布茶に変えて、すりごまをスプーン1杯入れるだけでもチロシンの摂取ができます。

白髪の改善レシピや料理は難しくない

栄養補給や白髪の改善料理は手が込んだものを想像しがちですが、実はいずれも「単体」で摂取可能なものがほとんどです。

ヨードを摂取するには海藻類が効果的ですが、サラダやお味噌汁で摂取可能です。チロシンはチーズやナッツ類から摂取可能なため、朝食に取り入れられるでしょう。

鉄分や亜鉛は、サラダにほうれん草を加えれば問題ありません。

たんぱく質は納豆や豆腐、豆乳から摂取できますので、これも朝食に加えればいいでしょう。

このように白髪の改善に必要な栄養素は「ひと手間」だけで補うことが可能ですので、まずは出来るところから始めてみてください。

白髪の改善のレシピや料理はちょっとした努力

  • 白髪に効果的な栄養素は何かを理解する
  • 白髪を改善するレシピや料理は難しくないことを知る
  • 日頃の食事に「ひと手間」かけることで大半の栄養は摂取可能
  • 単発で摂取するのではなく、あくまでも継続的に摂取することが重要