白髪が気になる年代のかたを悩ますもうひとつの問題として「体重の増加や体系の変化」を挙げる人は意外と多いものです。

年齢を重ねると同時に白髪も増えて、なおかつ太ってきてしまったというまさにダブルパンチ状態。

白髪は白髪染めなどを使えばうまくやり過ごせますが、なんとか体系だけは維持をしようとダイエットに取り組む人は多いことでしょう。

実はこのダイエットが白髪を生み出す原因になっていることはあまり知られていないようです。

白髪の原因がダイエットなのか、なぜダイエットが白髪に関係しているのか、今回は白髪とダイエットの関係性について掘り下げてみたいと思います。

増える白髪の原因はダイエットだった?

そもそもダイエットとは、体重を増やさないように栄養管理や運動などをすることを指しますが、多くの人にとってダイエットの概念は「食事制限」というのが実情でしょう。

新陳代謝の能力が低下してくる40歳以降では、摂取したカロリーがそのまま贅肉になってしまうこともあります。

このある種の恐怖感から、食事そのものを制限して、カロリーの摂取を抑えようという人がほとんどではないでしょうか。

カロリーの摂取量を抑えれば、体重の増加を抑えることは可能ですが、本来人間が摂取すべき「栄養」を犠牲にしていることを忘れてはいけません。

ダイエットをすることで自然に、栄養をうまく摂取できていない状態に陥り、結果的にダイエットが白髪の原因になっていることがよくあるのです。

ダイエットそのものは白髪の原因というわけではありませんが、誤ったダイエットが白髪の原因を作り出してしまうということは、ダイエットを始める前に理解しておく必要があると言えるでしょう。

スポンサードリンク

正しいダイエットを理解して白髪の原因を断つ

年齢を重ねるにつれて、体重が増加してしまうのは仕方がないことです。

さらに、ダイエットを試みて体重を管理しようとすることも、ごく当たり前のことです。

しかしながら、正しいダイエット方法を把握しておかなければ、栄養不足を引き起こしてしまい、ダイエットが白髪の原因になることも理解しておく必要があります。

まずは、無理な食事制限はせずに、3食バランスが取れた食事をすること。

加えて、適度な運動を日々続けることで、摂取したカロリーを管理するようにしましょう。

食事そのものを断ってしまうと、黒い髪の毛を生成する際に必要なメラニンが作られなくなってしまいます。

白髪を予防する際に推奨される、良質なたんぱく質の摂取を心がけ、海草類や魚介類を中心にした食事メニューを考えるといいでしょう。

くれぐれも体や髪の毛の栄養を失うような誤ったダイエット方法にならないようにしてください。

白髪の原因とダイエットの関係性を考える

  • ダイエットの弊害を理解する
  • 正しいダイエットを理解する
  • 誤ったダイエットは白髪の原因になることを知る
  • 食事は規則正しく、良質なたんぱく質を摂取するよう心がける